今年も桜の季節

MoonFlower Sagaya Ginza

今年も桜の季節

美しい空間で食す特別なお料理は、心を癒してくれる

・・・・・

佐賀牛と季節の料理を提供する「Sagaya銀座」と、世界で活躍するアート集団「チームラボ」とのコラボレーションによる食空間『MoonFlower Sagaya Ginza, Art by teamLab』

・・・・・

お台場のチームラボボーダレス、東京豊洲チームラボ プラネッツも臨時休館となってしまい、寂しい限りです。
ウイルスによる不安が、少しでも早く落ち着くことを祈っております。

当店も残念ながらご旅行のキャンセルなどが相次いでおり、桜も少し寂しそうですが、当店でお過ごしいただく時間を少しでも安心して頂けるように、少人数でのご利用も承っております。

パティシエによる季節のデザート

爽やかな日向夏の季節です。

果実、皮まで全て使った一皿。
塩の効いたクランブル、マスカルポーネのアイスクリーム 、レモンクリーム、
レモンマートルというハーブを混ぜ込んだメレンゲ・・・合わせて一緒に食べて頂くと、
お口の中で「日向夏のタルト」が完成いたします。
なんとも余韻が心地良い。季節の香りに癒されます。

パティシエによる季節のデザート

クロ・デュ・タンプルと佐賀牛料理 at 『Sagaya銀座』

【EVENTのお知らせ】

クロ・デュ・タンプルと佐賀牛料理 at 『Sagaya銀座』

ワイン評論家の田中克幸氏がSagaya銀座で佐賀牛と世界最高のロゼワイン、クロ・デュ・タンプルを合わせる会を行います。

◆お申込みはこちらから
https://sagaya-ginza.com/press/eventform

*****

佐賀牛を使ったクリエイティブなコース料理と、世界最高のロゼワイン、クロ・デュ・タンプルを楽しみます。昨年の会でも圧倒的なおいしさを証明したクロ・デュ・タンプル。このワイン造りに関わった私が褒めても自画自賛で恐縮ですが、こればかりは自画自賛したくなる出来。まだ経験されていない方は是非この機会に。

それ以外にお出しするワインも大変なものです。なんと、コルビエール・ブートナック・ラ・フォルジュの田中スペシャルバージョン。樽熟成前の2019年ヴィンテージの最上区画のワイン(グルナッシュ、シラー、カリニャン)をブレンドして一本だけ瓶詰めしてきたものです。最上区画だけ瓶詰めしていたら商売にはなりませんから現実にはそういう贅沢なワインは存在しません。通常のラ・フォルジュは樽熟成を1年半行って、普通に樽の効いたワインゆえ、和牛しゃぶしゃぶやローストビーフには樽が邪魔。だから樽熟成前のワインがいいはずなのですが、樽なし最高級赤ワインというのも現実には存在しないジャンルです。最上区画の味とはこういうものなのか、フレッシュなワインとはこういうものなのか、と驚きをもって味わっていただけます。他にも自分で直接瓶詰めした2019年ヴィンテージのスペシャルバージョンワインがふたつ(サン・シニャン地区とクレーレット・デュ・ラングドック)あります。どちらも世界に一本しかありません。

噂どおり、2019年は素晴らしいヴィンテージ。ヌーヴォー以外ではまだ飲まれていないと思いますので、ここで初めて経験してみてください。

あるべきワインの姿を考える上でも大変に興味深い講座だと思います。

【講師プロフィール】
ワイン評論家 田中克幸さん
Katsuyuki Tanaka

1962年東京都生まれ。文京学院大学でワイン文化論担当講師。ワイン専門誌などで執筆。ワインに関する講演、イベントを日本各地で行う。独自の視点と理論の明快さには定評がある。

*****

◆日時 : 3月28日(土)19:00~21:00 

◆会費 : 22,000円(税込)

◆定員 : 10名(残席わずか)

◆お申込みはこちらから
https://sagaya-ginza.com/press/eventform

クロ・デュ・タンプルと佐賀牛料理 at 『Sagaya銀座』

極上の甘さ

佐賀牛 Sagayaコースにてご提供しております、「佐賀牛のローストビーフ、会津の雪下ねぎ」

テレビでこちらの「雪下とろねぎ」が特集されていたとお客様から教えていただきました。
手間暇かけられたことが分かる、ねぎの甘味。
佐賀牛によく合います。

佐賀牛のローストビーフ、会津の雪下ねぎ

佐賀牛のローストビーフ、会津の雪下ねぎ

佐賀牛のローストビーフ、会津の雪下ねぎ

St. Valentine’s Day

St. Valentine’s Day
限定のスイーツをご紹介いたします。

香り豊かなアマゾンカカオを贅沢に使用した
フォンダンショコラに
マスカルポーネチーズの自家製アイスを添えて。

Sagaya銀座で
特別な時間をお過ごしください。

St. Valentine's Day

佐賀牛カイノミとアマゾンカカオ

佐賀牛カイノミとアマゾンカカオ

シーズナブルな一皿をご紹介します。

牛一頭からほんの少ししか取ることが出来ない、佐賀牛のカイノミ。ヒレの近くの部位のため赤身と旨味のバランスが良いこのお肉を「アマゾンカカオの殻」と共に特製のたれに漬け込み、ロースターで焼き上げ、最後にカカオをふりかけます。

カカオと聞くと、チョコレートを思い浮かべると思いますが、皆様の想像しているイメージとは違うかもしれません。

カカオの品種はクリオロ種という、世界全体でも生産が3%に満たない希少品種です。
どんなマリアージュを遂げるのかは、食べてからのお楽しみ。

勿論、ワインとの相性も抜群です。
当店ソムリエの一押しは、アメリカ・ワシントンのカベルネ・ソーヴィニョン。
ワイン樽の内側をローストすることにより、カカオの香りやロースト香などを感じるワインなので、絶妙の相性をお愉しみいただけます。

佐賀牛カイノミとアマゾンカカオ 佐賀牛カイノミとアマゾンカカオ

佐賀牛のカイノミとアマゾンカカオ

佐賀牛と素材のマリアージュを愉しむ、Sagaya銀座で今おすすめのお料理は、
佐賀牛のカイノミとアマゾンカカオ。
こんな以外な組み合わせも。

「ヒレと魚介と季節の料理のおまかせ」
「ランプステーキと旬の食材のおまかせ」にてお愉しみ頂けます。

 

メディアの皆様へ
取材のご依頼・ご相談は
お気軽にお問合せください
TEL 03-6263-0782
FAX 03-6263-0783